勉強嫌いのお子様には

このエントリーをはてなブックマークに追加

勉強が得意な子もいますが、反対に勉強が得意ではない好きではない子もいます。しかし、親は子供には勉強をやって中学校に合格してほしいのです。勉強が得意ではない好きではない子に勉強をさせるためには、どうしたらいいのでしょうか?
勉強が好きではない子は自分1人で勉強をやっていくことはできません。放っておいたら、親が見ていないのをいいことに遊んでさぼってしまいます。親も時間がないから、お子様が勉強をする時間ずっと見ておくこともできません。親は勉強をしていると思っていても、お子様は実は漫画を読んだりネットをやったりゲームをやっていることもあるのです。こうなったら、まったく勉強はできていないことになります。
勉強が好きではない得意ではない子は、中学受験の個別指導塾に行かせることをおすすめします。自宅での学習では自発的に勉強をできませんから、決められた時間は塾に行って、専門の先生に習うといいでしょう。大人数の塾では、先生の話や授業を聞いていなかったり寝てしまう子もいますので、個別の塾に行かせてみましょう。個別の塾では1対1であなたのお子様が分かるまで、粘り強く学習をやってくれますので、勉強嫌いな子でも身につく学習をできます。

2014年4月18日