中学受験の科目

このエントリーをはてなブックマークに追加

中学受験の時にはどのような受験科目があるのでしょうか。首都圏では国語、算数の二科目だけの中学校もあれば、国語、算数、理科、社会の四科目を課す中学校もあります。い多くが四科目での受験です。少し前までは二科目での受験が多かったようですが、最近は四科目へ変更しているところも多くあります。近畿地方では国語、算数、理科、社会の四科目を課す中学が多いです。地域によって、希望する学校によって受験科目が異なるので、しっかりと調べておきましょう。希望する学校が二科目の受験だからと言って国語と算数の二科目だけを勉強することはおススメ出来ません。希望校が変わることもありもしかすると四科目受験になるかもしれないからです。中学受験の配点方式も学校によって異なります。全科目に均等な配点を行うところもあれば、国語と算数は高い配転を行う場合もあります。希望する学校の配点傾向は確認しておきましょう。子供の得意科目が配点が低いと受験に合格するのが難しくなってしまいますから。志望校の入試科目、配点などの最新情報は通っている塾で教えてくれるでしょう。また、希望する中学校の公式サイトでも確認出来る場合がありますよ。受験に関する情報を見過ごさないようにしましょう。

2014年4月1日